お茶の知識 お茶講座ネタ

美肌効果に期待!手作り「緑茶フェイスパック」の作り方3選!

更新日:

美肌効果に期待!手づくり「緑茶フェイスパック」の作り方3選!
美肌効果に期待!手づくり「緑茶フェイスパック」の作り方3選!

緑茶は昔から私たちにとって身近な飲み物で、さまざまな健康成分が入っており、飲むと体に良いことも証明されてきました。
また、カテキンやカフェインなど茶の成分を利用した入浴剤やせっけん、ガムなどの製品も多く開発されています。

今回ご紹介するのは、緑茶の美容・美肌に期待できる成分を利用した手づくりの「緑茶フェイスパック」です。
身近にある材料を使うので、手軽でとっても簡単♪
以前は行きつけのお茶屋さんで、フェイスパック用の粉末緑茶を購入していたのですが、販売中止になってしまったので
自己流で粉末緑茶や粉茶を使っいフェイスパックを作るようになりました。
美肌効果に期待するのはもちろんですが、緑茶の爽やかな香りで
リラックスでき、また、洗い上がりもしっとり&さっぱりするので
気持ちが良いです。
緑茶パックの材料の組合せは、人それぞれかと思いますが、
私の場合は体に良さそうなものを使いたいので、
緑茶×小麦粉×はちみつorヨーグルトを材料に作るのが主流です。

緑茶の成分で美肌に期待できる効果

カテキン類

抗酸化作用、抗菌、抗アレルギー効果。
抗酸化って?
人間が呼吸する時に取り込まれる酸素の一部は「活性酸素」に変化します。
紫外線やストレス・喫煙などは活性酸素を増加させる要因です。
活性酸素は増えすぎると体内を酸化=体をサビつかせ老化させます。
老化が進むと美肌の大敵であるシワ・シミ・そばかす・たるみが増えてしまいます。

テアニン

リラックス効果:
体がリラックスすると、全身の筋肉の緊張がほぐれて血行がよくなります

ビタミンC

抗酸化作用、免疫機能改善、肌荒れ・老化防止、コラーゲンの生成と保持
メラニン色素を薄くする(美白効果)、肌のキメを整える

ビタミンB2

皮膚炎防止作用、肌のターンオーバー周期を整える
皮膚や粘膜を守る

亜鉛

皮膚炎防止、新陳代謝をサポート

ビタミンE

血行促進、皮膚の新陳代謝を高める(=シミ・ソバカスなどを防止)
抗酸化作用

コエンザイムQ10

老化防止、美肌効果、抗酸化作用、血行促進

βカロテン

肌を丈夫に保つ、肌を紫外線から守る

手づくり「緑茶フェイスパック」の作り方3選!

緑茶フェイスパック3種類分の材料
緑茶フェイスパック3種類分の材料

その1:緑茶×小麦粉ブレンド

材料

  • 粉末茶又は粉茶 大さじ
  • 小麦粉 大さじ1
  • 水 大さじ2

その2:緑茶×小麦粉×はちみつブレンド

材料

  • 粉末茶又は粉茶 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • はちみつ 大さじ2

その3:緑茶×小麦粉×はちみつ×ヨーグルトブレンド

材料

  • 粉末茶又は粉茶 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • ヨーグルト 大さじ1

作り方 ※全て共通

作り方は簡単、材料を全て混ぜ合わせるだけです。
顔にのせた時に流れ落ちない程度の柔らかさに仕上げてください。
柔らかすぎる場合は粉類を増量、かたすぎて伸ばしにくい場合は水分量を増量してください。

緑茶フェイスパック3種

緑茶フェイスパックのやり方

洗顔後のきれいな肌にまんべんなくパックを伸ばしてください。
※小麦粉アレルギーの方やお肌に合わない方は使用しないでください。
目・口回りを除き顔全体に伸ばし、5分~10分程度おき、
よく洗い流してください。
パックが余った場合はラップをして冷蔵庫に入れておけば、数日間は保管するとができます。

お茶の良い香りに癒されるパックです。洗い上がりもさっぱり爽快です。

Translate »

Copyright© 日本茶備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.