お茶レシピ お茶講座ネタ

玉露を冷茶で!淹れ方3選

更新日:

玉露を冷茶で!淹れ方3選
玉露を冷茶で!淹れ方3選

日本茶の最高級『玉露』。玉露のとろりとした口当たりや甘み・うま味は何とも言えない美味しさです。
今回は、せっかく手に入った玉露をとびきり美味しく飲むための淹れ方を、夏にぴったりの冷茶バージョンで3パターンご紹介します。
爽やかで美味しい玉露で、至福のひとときを満喫しましょう♪

その1:24時間抽出、のどごし爽やか玉露の淹れ方

24時間抽出、のどごし爽やか玉露
24時間抽出、のどごし爽やか玉露

用意するもの(2~3人分 約100~120cc分)

  • 300ccが入る容器
  • ロック氷(軟水のもの) 大きめ5~6個
  • 玉露の茶葉 10g

作り方

  1. 容器に玉露の茶葉を入れる。
  2. 茶葉の上に氷をのせる。
  3. 冷蔵庫で24時間浸出させる。
  4. 容器の中身を急須に入れこす。
    雑味が出ないよう容器を振ったり、かき混ぜたりしない。

その2:濃いめ!氷出し玉露の淹れ方

用意するもの(1人分 約10~20cc分)

  • 小さめの急須
  • 玉露の茶葉 6g
  • 冷水 30cc
  • ロック氷(軟水) 大きめ1~2個

作り方

  1. 急須に玉露の茶葉を入れる。
  2. 茶葉に冷水を注ぐ。
  3. ロック氷を置く。
  4. 常温で20分程度浸出させる。

ゆのみに玉露を注ぐ際は、急須をゆすらないよう静かに注ぎましょう。
また、最後の1滴までしっかり注ぎましょう。

その3:ノーマル!氷出し玉露の淹れ方

用意するもの( 3~4人分 約100~130cc分)

  • 普通の大きさの急須
  • 玉露の茶葉 10g
  • 冷水 90cc
  • 氷 4~5個

作り方

  1. 急須に玉露の茶葉を入れる。
  2. 茶葉に冷水を注ぐ。
  3. ロック氷を置く。
  4. 常温で40分程度浸出させる。

ゆのみに玉露を注ぐ際は、急須をゆすらないよう静かに注ぎましょう。
また、最後の1滴までしっかり注ぎましょう。

玉露の茶殻はポン酢で食べよう

品質の良いお茶の茶葉ほどとっても柔らかく渋味も少なめです。
茶殻にはカテキンやビタミンCなどの栄養もたっぷり入っているので、
飲むだけでなく直接食べることをおすすめします。
手軽な食べ方としては、茶殻にポン酢をかけて食べること。
上品なおひたしのような味わいです。
茶殻がたくさん出た際にはぜひお試しください。

玉露の茶葉のポン酢かけ
玉露の茶葉のポン酢かけ
Translate »

Copyright© 日本茶備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.